忍者ブログ

僕の頭の中にある世界

僕の頭の中にある”疑問”の世界を書くブログ
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07

06.28.03:53

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12.03.16:26

第四の人種、オーストラロイドの謎①-規定人類学による定義-

まず、今から書く事は決して”人種差別”を示唆するものではありません。あくまでも、僕が小学生の時から純粋に思っていた”疑問”を解明すべく、記事にしたものです。

僕が、”小学生”の時には家にも10数種類の”図鑑”、更には”百科事典”があり、そういったものを暇さえあれば眺めていたのですが、”人体”、”人類”に関する”図鑑”や”百科事典”を見た時、”人種”の分布図が載っていて、そこには”黒人種”と思われる人達がアフリカ以外にもオセアニアにも存在する事を知りました。そして、彼らの間には何かしらの関係があるのか?と長い間疑問に感じていたんです。で、当初はメラネシア人(パプア人、ネグリートも含む)は”黒人種”とされ、オーストラリア原住民(アボリジニ)は”分類不能”とされていました(南インドのドラヴィダ人は後から知りました)。でも、アフリカ黒人の船による移動を”アカデミズム”は断固否定していたようです(まぁ、ヨーロッパ人の”航海技術”が発達したのが15世紀である、という理由もあるが、おそらく”何か”を隠しているのでしょう)。しかし、時代が下ると、”遺伝子工学”の発達から”DNA鑑定”による検証が普及したために、その”データ”からそれらの人種は”第四の人種・オーストラロイド”として他の人種とは区別されるようになりました。更に彼らと酷似しているアフリカ黒人とは”遺伝子”的には遠い、という判断がされました(おそらく”真実”を隠すための改竄が行われたのではないか?と睨んでいます)。でも、さすがにそれでは”無理”があることに気付いたのか、最近の学説では、彼らは”最初の現生人類”であるアフリカ黒人から一番最初に分かれた人種で、彼らはアフリカを出て中東辺りからインド方面に向かい、そこから当時陸続きだったインドネシアを伝ってオーストラリアやパプア・ニューギニア等に広がったのではないか?としています。

そこで、まずこの”オーストラロイド”には大きく分けて”3タイプ”存在し、まずはオーストラリアの原住民、アボリジニがそうで、彼らの”身体的特徴”としては、①肌の色が黒い、②体毛が濃い、③髪の質は”波状毛”で時折金髪が混じっている、④眼窩上部の異常な発達、⑤丸い目玉、広い鼻、厚い唇・・・等が揚げられます。次にインドネシア、パプア・ニューギニア、南太平洋にまたがるメラネシア人で、彼らの特徴は①肌の色が黒い、②髪の質が”螺状毛(縮れ毛)”、③丸い目玉、広い鼻(パプア人の場合は鉤鼻)、厚い唇、④眼窩上部、体毛には”差異”がある(おそらく混血の可能性アリ)・・・等であり、そして、南インドのドラヴィダ人の場合は、おそらく北インドのアーリア人その他との混血によっておそらく”原型”から大きくずれているのでしょうが、①黒い肌、②濃い体毛、③髪の質は”波状毛”ないし”直毛”で、髪の色は黒、④丸い目玉、高い鼻、深いほり、やや厚い唇・・・等といった感じで、おそらく彼らはいくつかの一派に分かれていて、それらが互いに混ざり合ったりして、更に近隣の人種との混血によって今日の形になっていったのでしょう。

しかし、”聖書”の記事をほぼ”史実”と解釈する”サイキックエンターティナー”飛鳥昭雄氏によれば、「”人種”は、ノアの三人の息子、セム(黄色人種の祖)、ハム(黒人主の祖)、ヤフェト(ヤペテ)(白人種の祖)の子孫である。」としています(参考サイト:「旧約聖書・薮にらみ:創世記5(バベルの塔)-神の領域を犯す組織の力」)。更に”黒人種”の”真のルーツ”はアダムとイブの間に生まれた長子で、弟で”聖人”とされたアベルを殺した罰として、神から体にある”印(おそらく黒い肌)”を付けられ、さらに”死ねない体”にされてしまったカインで、”ノアの大洪水”後も彼は生きていた、としています。(参考サイト:「旧約聖書・薮にらみ:創世記3(カインとアベル物語)-神の自由(支配)と、人間の自由」)となれば、この説が仮に正しければ、”第四の人種”すなわち”オーストラロイド”など元々存在しない、という事になってしまいます! では、彼らに隠された”真実”とは一体なんだったのか!? それをこれから検証していきたいと思います。いずれにしても、「旧約聖書」における”ノアの大洪水”が全ての”鍵”を握っているのは間違いないでしょう。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL